キリヌキ


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
jaune


枯れた景色の中で突然の黄色にハッとした。
気づかなかったけれど
下の方の花は終ってるから
少し前から咲いていたのだね。

ハナナは紫の子もいるらしい。
いつかあえるかな?

ハナナの花言葉:快活さ
スポンサーサイト
Ailante glanduleux // 神樹
01/16 (Fri) 00:00|.花と木と実 その他の植物



最初、白い花が咲いているのか?と思った。
この木の名前は「神樹」
白い花だと思ったのは、翼果のなれの果て。

種達が旅立った後も翼はここに残って
種達のシアワセを願っている。

***

科 : ニガキ科 Simaroubaceae
属 : ニワウルシ属 Ailanthus
種 : ニワウルシ A. altissima
葉ぼたんが包んでいるもの



葉ぼたんをみると、いつも思い出す会話がある。


--------------------------------------------------------------

「日本人はどうして冬になるとキャベツを植えますか?」

「これは“葉ぼたん”と言います。
確かにキャベツの仲間だけれど、観賞用で食べるものではありませんよ。
ワタシも幼稚園の時に母に同じ事を聞いた事がありますよ☆」

--------------------------------------------------------------


質問をしてきた子はモンゴルの子で、モンゴルでは
葉ぼたんはみたことがなかったと言っていた。

この会話を思い出すと、幼稚園の帰り道に
「なんで公園にキャベツ植えとるん??」と
母に質問をした時の風景も同時に思い出す。

花にまつわる思い出は
あたたかくてやわらかいものが多い。
Graine:種//貴船菊(秋明菊)


貴船菊(秋明菊)の種が
綿みたいだったなんて知らなかった。

花にはいろんな終わり方があるけれど、
何ヶ月もかけて少しづつふわふわと
こんな風に終るのもいいなぁ~と思った。
追憶
01/10 (Sat) 22:10|.そこに在る 建物


我不能忘記
原諒我,竭盡所能
請留在身旁
如果只在現在 我不會再令ni悲傷
如果只在現在 我不會再離開ni...



次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。