キリヌキ


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Le Sylphe
02/14 (Sun) 01:42|.そこに在る 小鳥の家



Ni vu ni connu
Je suis le parfum
Vivant et defunt
Dans le vent venu





Ni vu ni connu
Hasard ou genie ?
A peine venu
La tache est finie

Ni lu ni compris ?
Aux meilleurs esprits
Que d'erreurs promises !





Ni vu ni connu,
Le temps d'un sein nu
Entre deux chemises


Le Sylphe / Paul Valery
スポンサーサイト
Adonide de l'amour // 福寿草



福寿草の黄色は
いつみてもまぶしい。

福寿草の花言葉の中に
「思い出」というのがある。

思い出は戻ってはこない時、
戻れない時。

それゆえ、
眩しく感じるのかもしれないナ。

***

科 : キンポウゲ科 Ranunculaceae
属 : フクジュソウ属 Adonis
種 : フクジュソウ A. ramosa
あられ
02/09 (Tue) 20:25|.そこに在る 建物


田舎では昔から変わらないやり方で
「あられ」をつくる





昔からの~といっても、難しくはない。
縁側で自然乾燥




じーっとお餅の水分が飛んでいくのをみているだけ。





冬をおくった頃、あられは美味しくなる。
今年はどうかな??
Réseau trophique



生きるというのはスゴイ事で、
お食事の準備ができたと知ると早速虫達が寄ってくる。





この日は久しぶりに「食物連鎖」という単語を
思い出した1日でした。
Camellia x vernalis "Egao" // 春山茶花 笑顔
02/01 (Mon) 21:21|.花と木と実 Theaceae:椿科


咲きたての笑顔は自然にこぼれ出た
ヒトの笑顔のように美しいなぁ。

今年は蕾も少なく痛んだ蕾が多かった。
キレイに咲いてくれてありがとうの一輪でした。

***

科 : ツバキ科 Theaceae
属 : ツバキ属 Camellia
種 : サザンカ C. sasanqua




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。