キリヌキ


スポンサーサイト
--/-- (--) --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
違う海をみて同じ空をみる人へ
05/15 (Fri) 22:22|.そこに在る 道


これはある島の景色
ワタシが今までみている海ではないし
多分、あなたが今までみてきた海でもないと思う。

あなたからのメールからは
海のニオイがした。
それはワタシが知っている海のニオイじゃなかったから
なんとなく、あなたが知らない海のニオイを贈りたくなった。



違う海をみて育ったワタシ達は同じ空をみている。
みあげると
あなたがいる空がいる。
あなたの事を大切に思い
あなたを愛している人が
あなたが笑顔でいる事を願うように
ワタシもあなたが笑顔でいる事を願う。

生きていると
笑顔ばかりじゃいられない。
観た事がない景色を観るときは
いつも期待に満ちているけれど、
同時に想像もしない出来事に遭遇し、
明日に恐れを感じたり、愛している筈の人を
不信に思う事だって度々ある。

細く急な階段を登り
振りかえったときに見る海が
特別な色をしているように

毎日を積み重ねたあなたが
ふと、これまでを振り返ったときは
ご自身が満たされているであろう事を
ワタシは確信しています。

そこに絶景をみるように
その時あなたの笑顔がある事を。

ここにいるワタシは何もできないけれど
同じ空をみる人へ
深い敬愛を込めて抱擁を贈ります。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。