キリヌキ

ARTICLE PAGE

Bon voyage

.みなもと 海
  • comment4
  • trackback-
20071010_1734.jpg


20071010_1742.jpg


新造船の進水式を見学しました。
重量約6,000トンのお船には、どんな荷物が乗るのでしょうか?
船舶オタクの父が同行したので、船の詳細を説明してくれて、とても楽しかったです。
父は船に乗っていた頃、「進水式はたまに海から見ていた。」と言いました。
海上で新しい船をお迎えする様子はどんなだったのだろう?
この日は父の若き頃の話をたくさん聞きました。

撮影日:2007/10/10

Comments 4

mercy.  

新たな出発ですね。
来年は戸開き、
数年後にはニギハヤヒ復権の予感が・・・

2007/10/12 (Fri) 23:14 | EDIT | REPLY |   
マヤミ  
我蘇り~

ニギハヤヒ復権で色んな「モノ」も
復権しそうであります☆
「吉備に行こう~」mercy.さんの書き込みで
そんな風に思いました。
なんでだろう???
そうそう。
尾花は島根県斐伊川の尾花ですョ。

2007/10/12 (Fri) 23:33 | EDIT | REPLY |   
異邦人  
憧れ

進水式って船が一番誇らしく輝く瞬間なんでしょ?

広島の呉に造船所がありますもんね。
ゆっくりと岸壁から離れていく姿を見たいなー。

2007/10/16 (Tue) 19:44 | EDIT | REPLY |   
マヤミ  
異邦人さん

進水式は感動しますよ~
現場の人もみんな出てきます☆
旗が見えにくいけれど、この船の船籍はデンマークで、
発注は三井です。
船は進水式で海へ出てからエンジンをつなぐのですよ~
なので、船がはじめて海へ出た時にはエンジンは
搭載していてもつながっていないのです。
おもしろいね~
以上船舶オタの父の受け売りでした(笑)

2007/10/16 (Tue) 21:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply